ほんまかいな!45歳で更年期障害のマキャヴィティ。

人より少し早くやってきた更年期障害。自分が自分でなくなる瞬間に何度も遭遇して落ち込む。落ち込まない為に、色々なことにチャレンジするしかない!という事で宅地建物取引士になる!

【SPONSORED LINK】

【家族が病気になった】①父が悪性リンパ腫になった。

私の父は

昭和18年生まれの

今年75歳。

 

震災がきっかけで始まった

身内の借金問題の関係で

この年でも働いてもらっている。

(ほんと申し訳ない)

 

www.kin10ki.com

 

2018年4月頃

突然

父の顔が膨らんできた。

 

らしい。

 

(私は大阪在住なので

妹に任せきり。。。感謝してます。)

 

父は接客業をしているので

 

飴玉をなめながら

仕事しているみたいだと

気にしていた。

 

父曰く

でっかい飴玉を

なめてるみたいな顔に

なっている

 

 

で、ある時から

発熱もあるとのこと

なので

近所の病院で見てもらったら

 

細菌に感染したんじゃないかという。

それ用の薬を処方されている。

 

で、私は私でバタバタ(宅建)しておりまして

今度は6月に家族LINEで送られてきた写真に

驚くなんか想像してたのと違う

f:id:macavity:20180720100034j:plain

 

できもの はどんどん大きくなり

痛いという。

 

そして私は

自分のことで精一杯で

父の事はすっかり忘れていたのです。

 

そして7月

f:id:macavity:20180720100609j:plain

おい!!!

 

なにこれ!!

 

JA病院に駆け込む。

すぐ検査

悪性リンパ腫と診断

日赤病院を紹介される(7/9)

(もっと早く紹介してよ・・・。)

細かい検査を受ける

検査結果がでる(7/17)

(もっと早く結果だしてよ・・・。)

 

 

診察室によばれ

 

偉い先生がガムを

くちゃくちゃ噛みながら

 

どよーんとなっている家族に

説明をする。

 

「悪性リンパ腫ですね」と紙を渡される。

 

 

f:id:macavity:20180720101256j:plain

抗がん剤(7/19)

抗がん剤(7/23)

 ↓

 

家が遠くて高齢なので

車で通うのが不安なので

先生に入院をお願いするも

「県外の人も通ってもらってます」

とバッサリやられる。

 

ただ。唯一の吉報は

先生に「仕事はやめなさい」

と助言され

母はちと困っていたが

 

父は晴れ晴れした様子で

退職届を出しに行ってました。

 

(意地悪お局に

いじめられてたんですって笑)

 

次回は抗がん剤の結果をお届けします。

 

おしゃべりペット
600円
(2018.07.24時点)
posted with ポチレバ

 

 


Amazon Echo 小池栄子と戦う Chihuahua。

 

 

www.kin10ki.com

 

 

www.kin10ki.com

 

 

【SPONSORED LINK】

【SPONSORED LINK】